© 2018 numazu-research

コールドプレスジュースで身体にいいもの、効くものを

「MATAHARI」

窪田真菜

クボタ マナ

こんなことやってます

スムージージュースバー MATAHARI 店主

沼津市の図書館近くにあるスムージーとコールドプレスジュースのお店「MATAHARI」の店主。

コールドプレスジュースとは、非加熱で作る酵素を壊さないジュースのこと。

お店のコンセプトは「身体にいいもの、効くもの」

1年半お店をやってきて、地元の人にようやく認知し始めたと話す真菜さん。

意外と女性のお客さんより男性のお客さんの方が多いんだとか。

「このお店に来たときだけでも健康を意識してもらいたい」と話す。

『MATAHARI(マタハリ)』は、インドネシア語で"太陽・太陽の神様"という意味。

バリ島が大好きで、太陽のように力強く、ポカポカと温かい、そんな存在でありたいと名付けたそう。

真菜さんのお話はきっと身体の内側から元気をもらえる